田瀬法律事務所の日記

2012年2月16日 木曜日

世界的な歌姫の死

数日前に世界的な人気女性シンガーのホィットニー・ヒューストンが亡くなったというニュースが世界中を駆けめぐりました。
ニュースによると、ホテルの室内にある浴槽に沈んでいたのを発見されたそうですが、それが薬物の過剰摂取によるものかどうかは今度の究明に待つしかないようです。

今世界で一番注目を集める(人気がある)女性シンガーは、レディ・ガガでしょう。
このことは誰に聞いても疑いを持たないと思います。

ただ、レディ・ガガは歌(曲)以上に、あの独特で奇抜なファッションにまず注目が集まり、ある意味では、かつて大晦日の紅白歌合戦の大仕掛けの衣装が話題になる日本の有名演歌歌手と同じように見ることもできないわけではないかもしれません。
それに対し、ホィットニーは、あの特長のある高音の澄んだ歌声で、音楽の素晴らしさを世界中に伝え、まさに歌姫という形容がこれほど当てはまるシンガーはホィットニーの他に見あたりません。

当方はホィットニーのほぼ全曲のCDを持っているくらい好きなシンガーです。
20年くらい前に、当方がまだ司法試験受験生だった頃、日本武道館でのホィットニーのコンサートチケットを、その当時付き合っていた彼女にプレゼントとして渡し、二人で行ったコンサートで大変感激した記憶が、昨日の出来事のように蘇りました。

ホィットニーは、レディ・ガガのように、曲よりファッションが注目されるということはなかった反面、プライベートでのトラブルが注目を集め、元夫からの暴力や薬物使用による摘発など、むしろ本業以外の方での注目を集めることが多かったように思います。
歌手デビューから突然の死までの約27年間で、ホィットニーが歌手として光り輝いていた時期はその3分の1もなかったかもしれません。

その意味で彼女は悲運の歌姫と言えるかもしれません。

投稿者 田瀬英敏法律事務所(恵比寿の弁護士)

営業時間
月~土(土曜日は第1、第3のみ)
10時~17時
定休日
日、祝日

住所
〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目15番7号
鶴間ビル3階
最寄駅
JR・東京メトロ 恵比寿駅 徒歩7分
          渋谷駅   徒歩15分

お問い合わせ