田瀬法律事務所の日記

2020年5月19日 火曜日

コロナ離婚の準備

新型コロナウイルスが蔓延し、最近「コロナ離婚」という言葉を耳にするようになりました。

離婚を決意したとき、なにをすればいいんでしょう?

何事も準備はとっても大切です。

離婚を決意したとき、多くの人が真っ先に考えるのが、離婚後の生活、主に経済面だと思います。
最低限、住む家と生活費が必要です。
特に専業主婦の方は死活問題です。

まず確認してほしいのは相手名義の資産です。
これを別居後に探すのは至難の技です。

給与額、賞与額は、源泉徴収票のほか給与受取口座を確認すればわかると思います。
相手の給与額、賞与額をし知らない方が意外と多いです。
 (ちなみにうちもそうです)

どこの口座に預貯金があるのかも知っておく必要があります。
残金がいくらあるか分かればそれに越したことはありませんが、
口座番号がわからなくても、銀行名、支店名までわかれば何とかなります。
「支店名」まで必要ということを覚えておいてください。

そのほか、保険「 (個人年金」」 )についても確認しておく必要があります。

それ以外にも、自分名義の資産はどうするべきか、どうなるのかなど、
いろいろ準備することはあります。

別居する「前」に、離婚の話をk切りだす「前」に、ぜひ一度当事務所にご相談ください。

希望があれば女性弁護士(紺野)が対応いたします。

弁護士紺野加奈子


#コロナ離婚 #男女問題 #新型コロナウィルス #離婚 #法律事務所 #弁護士 #田瀬法律事務所 #恵比寿 #渋谷

投稿者 田瀬英敏法律事務所(恵比寿の弁護士) | 記事URL

営業時間
月~金 10時~17時
※時間外で対応できる場合もあります。お問い合わせください。
定休日
土日、祝日

住所
〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目15番7号
鶴間ビル3階
最寄駅
JR・東京メトロ 恵比寿駅 徒歩7分
          渋谷駅   徒歩15分

お問い合わせ